Canva(キャンバ)を使って無料でバナーを作る方法

オリジナルのバナーを使いたい!

自分のブログやHP、SNSなどを持っていれば、1度は思ったことがあるのではないでしょうか?

最近はココナラに代表されるような一般の人でもデザイナーに手軽に依頼する環境はできてきています。お金をかけて、デザイナーに依頼したいのであればココナラを利用するのがお勧めです。

ココナラの使い方は別記事「初心者向け|ココナラの使い方と利用した感想」でまとめているのであわせて読んでみてください。

ココナラ経験者が教える使い方と利用した感想

しかし、そこまでこだわっていないもしくはなるべくお金をかけず自分で作成したいと感じるときもあるでしょう。

そんなときに便利なのが、ブラウザ上(オンライン)で利用できるデザインツールCanva(キャンバ)です。

Canva(キャンバ)を使えば、初心者でもプロのようなデザインを作成できます。

今回は、Canva(キャンバ)の基本的な紹介無料ですぐに使える機能について解説します。

有料版のCanva Proが30日間無料使えるトライアルもあるので合わせてご紹介します。

これから使い始める人は、Canva Proが30日間無料で使えるので、是非30日間無料体験をオススメします!

是非、Canva(キャンバ)のすごさを体験してください!!

Chapter1 | Canva(キャンバ)の説明と始め方

まず最初に、とりあえずチャレンジしてみたい人に向けてCanva(キャンバ)とCanva(キャンバ)を使い始める方法を説明します。

Canva(キャンバ)とは世界で1,000万人以上が使うデザインツール

Canva(キャンバ)はオンラインで利用できるデザインツールです。

操作性の高さやデザインテンプレートの種類の豊富さから、世界で1,000万人以上のユーザーが使っているサービスです。

もちろん日本語にも対応していて、日本のユーザも安心して使うことができます。

特徴的なのが、「うずらフォント」など日本語のフォントが充実していて、日本語でも作成者のイメージに合わせたデザイン物を作成できます。

Canva(キャンバ)を使い始めるには?

使い始めるのはとても簡単。ホームページの右上の「登録」から新規登録するだけ!!

Googleアカウント、Facebook、メールアドレスで登録ができます。

Canva(キャンバ)のトップページ
無料プロ企業
料金¥0¥1,500 / 月(5人まで)¥3,000 / 月(1人あたり)
内容 ・25万点を超える無料テンプレート
・100種類以上のデザインタイプ(ソーシャルメディアの投稿、プレゼンテーション、手紙など)
・無料の機能+
・1つのブランドキットを作成し、独自のフォントとロゴをアップロード
・ワンクリックでデザインのサイズを変更できるマジックリサイズ機能
・毎日新しいデザインが追加される42万点を超える無料テンプレート
・7,500万を超える有料のストック写真、動画、グラフィックを無料で使用
・Proの機能+
・複数のブランドキットのロゴ、色、フォントを使用してブランドのビジュアルアイデンティティを確立
・Canvaへのチームのアップロードを管理
・組み込みワークフローを使用してデザインの承認を取得
・チームが編集できる素材を設定し、テンプレートのロック機能でブランドイメージを維持
・無制限のストレージ

Chapter2 | Canva(キャンバ)のメリット

次にCanva(キャンバ)のメリットをご紹介します!

メリット1 | Canva(キャンバ)は幅広いデザイン物が作成可能

Canva(キャンバ)ではバナー、ロゴ名刺ポスターチラシプレゼンテーション資料年賀状Webサイト用のアイキャッチ画像など、Canva(キャンバ)だけで幅広いデザイン物を作ることができます。

無料会員でも

  • 25万点を超える無料テンプレート
  • 100種類以上のデザインタイプ
  • 数多くの無料の写真とグラフィックス

を使う事うことができます。

すぐに作業に取りかかることができ、Canva(キャンバ)を使えばオンライン上だけで作業を完結させられるため、初心者でも効率良く進められるのが特徴です。

メリット2 |Canva(キャンバ)はマルチデバイス対応

Canva(キャンバ)はiPhoneやiPad、Android向けのアプリが用意されているので、時間や場所に縛られずに作業を行えます。

作業データは自動で同期されるため、PCで作りかけていたデザインをスマートフォンで引き続き編集するといった進め方もできます。

もちろん、アプリは無料です!

メリット3 |Canva(キャンバ)は有料版の機能が30日間も無料で使える

Canva(キャンバ)のトップページ

Canva(キャンバ)では有償版のCanva Proが提供されています。

Canva(キャンバ)では有償版Canva Proの機能が30日間無料で使えるので、ぜひ利用してみて下さい!

使ってみて気に入るようであれば、1,500/月と決して高くないので継続利用を検討してみてください。

Chapter3 |Canva(キャンバ)の基本的な使い方

STEP1 | Canva(キャンバ)で作成したいデザインのテンプレートを選ぶ

ログイン数と画面中央にテンプレートの一覧が表示されるので、作成をしたいテンプレートを検索します。

STEP2 | Canva(キャンバ)でデザインを作成する

ここからは簡単です!

サイドバーから任意のデザインを選択して、組み合わせていくだけです。

canvaの作成画面

こんな感じで、素材を組み合わせるだけでそれっぽいデザインが作成できます!

※私が作ったので、いけてないですが、サクッとこれぐらいのモノが作れます。

≪完成イメージ≫

canvaの作成画面2

STEP3 | Canva(キャンバ)で作成したデザインをダウンロードする

後は右上のダウンロードボタンをしてダウンロードするだけです。

作成時間は10分程度です。

≪完成品≫

Canvaで作ったアイテム

まとめ

Canva(キャンバ)を使えば、手軽にブラウザ上でデザインが作成できます。

自分でブログの素材を作りたいと思った時にとても便利なサービスです。

もちろん、無料版でもクオリティーの高いデザインをすることができます。

 しかも、Canva(キャンバ)では有償版Canva Proの機能が30日間無料で使えます。

これから始める方はぜひ30日間のお試し期間でがっつり試してみてください!

ぜひ!シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。