簡単!ピボットテーブルで累計を計算する方法






解説

ピポットテーブルを使って力を計算する方法が知りたい!

ピポットテーブルを使って累計を 計算したい場面は多くあると思います。

今回は、ピポットテーブルで累計で計算する方法をご紹介します。

先に結論を言うと、ピポットテーブルで累計を出すには、計算の種類を累計に変更すればOKです。

非常に簡単に累計が計算できるので、ぜひ参考にしてみてください。

POINT
  • ピポットテーブルを作成
  • ピポットテーブルの値の計算を累計に変更
この後詳細の手順を説明していきます。

ピポットテーブルで累計を計算する手順

STEP1 ピポットテーブルで集計

1)テスト用データ

今回は以下のデータをテストデータとして使用します。

ピポットテーブルで累計を出す手順1

2)ピポットテーブルの作成

挿入 → ピポットテーブルでピポットテーブルを作成

ピポットテーブルで累計を出す手順2

3)分析するデータを指定

テーブルの範囲に用意しているテストデータを指定

ピポットテーブルで累計を出す手順3

STEP2 ピポットテーブルのフィールドを決定

以下の通りにピポットテーブルのフィールドを指定します。

売り上げ

ピポットテーブルで累計を出す手順4
このままだと合計値が表示されるだけなので、累計に変更して行きます。

STEP3 ピポットテーブルで値の計算を累計に変更

1)ピポットテーブルのフィールドの値で右クリック→フィールドの設定を開く

ピポットテーブルで累計を出す手順5

2)計算の種類 → 累計を選択。基準フィールドに月を選択。

ピポットテーブルで累計を出す手順6

ピポットテーブルの値が累計になっていることを確認

ピポットテーブルで累計を出す手順7


まとめ

ピポットテーブルで累計を計算するには、値の計算を累計にするだけ!

これだけです!!!

とても簡単に累計が計算できます。

仕事でも役立てることができると思うのでぜひ参考にしてみてください!

POINT おさらい
  • ピポットテーブルを作成
  • ピポットテーブルの値の計算を累計に変更

シェアお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。