Parallels Desktop15にopenSUSEをインストール




環境

  • macOS Catalina 10.15.3
  • Parallels Desktop15 for Mac (Pro Edition)
  • openSUSE Leap 15.1

前提

手順

Parallels Desktopを起動しコントロールセンターを開く

f:id:sya_mu-neco:20200216004512p:plain:w400

右上にある+をクリックし、インストールアシストを開く

f:id:sya_mu-neco:20200216005523p:plain:w400

openSUSEの環境作成

中央のDVDイメージからの作成を選択し、続行をクリック

f:id:sya_mu-neco:20200216010501p:plain:w400

ソースなしで実行するにチェックを入れ、続行をクリック

※イメージファイルがDL済み場合、自動検出されることがある。その場合、手動で選択するをクリック
f:id:sya_mu-neco:20200216010619p:plain:w400

オペレーティングシステムのプルダウンからopenSUSEを選択し、続行をクリック

f:id:sya_mu-neco:20200216011238p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216011310p:plain:w400

任意の名前をつけ、作成をクリック

f:id:sya_mu-neco:20200216011427p:plain:w400

作成したマシンが立ち上がることを確認する

※この際、エラーが出るが閉じてしまってよい。
f:id:sya_mu-neco:20200216011613p:plain:w400

イメージからのインストール準備

右上の歯車をクリックし、構成画面を開く

f:id:sya_mu-neco:20200216012035p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216012019p:plain:w400

ハードウェアタブのCD/DVDを開き、ソースDLしたイメージファイル(iso)を指定する。

f:id:sya_mu-neco:20200216012311p:plain:w400

マシンストップする

f:id:sya_mu-neco:20200216012751p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216012804p:plain:w400

マシンスタートする

f:id:sya_mu-neco:20200216012953p:plain:w400

openSUSEが立ち上がればOK

f:id:sya_mu-neco:20200216013015p:plain:w400

openSUSEのインストール

ウィザードの沿ってインストールを行う

f:id:sya_mu-neco:20200216013702p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216013716p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216013732p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216013749p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216013806p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216013828p:plain:w400

f:id:sya_mu-neco:20200216013844p:plain:w400

インストール後、openSUSEが立ち上がればOK

f:id:sya_mu-neco:20200216014758p:plain:w400

シェアお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です