ガジェットレビュー

【レビュー】Xiaomi Redmi Note 10T レビュー~電子決済・防水防塵に対応したコスパの良いスマホ~

-ガジェットレビュー
-

先日、某イベントでXiaomi Redmi Note 10Tをいただいたので、レビューを書いておきます。

Redmi Note 10Tは、6.5インチディスプレイにSnapdragon 480 5Gを搭載し5G通信にも対応しFeliCaによるおサイフケータイ、IP68の防水防塵にも対応コスパ良いスマホです。

日常使いする分には十分な性能がありながら定価で3万4800円と非常にコスパに優れた商品です。

主なスペック

機種名Redmi Note 10T
ディスプレイ6.5インチ
解像度2400×1080 、最大90Hz駆動対応
サイズ約163×76×9.0mm
重さ約198g
CPUSnapdragon 480 5G
メモリー4GB
ストレージ64GB
SDカード○(microSD 最大1TB)
生体認証指紋/顔
バッテリー容量5000mAh(18W急速充電対応)
カメラ約5,000万画素 (広角)/約200万画素 (深度測位)
インカメラ800万画素
防水・防塵IPX5、IPX8/IP6X
SIMカードnanoSIM/eSIM
NFC/FeliCa対応○(おサイフケータイ対応)
4G○(B1、2、3、4、8、12、17、18、19、26、28、38、39、40、41、42)
5G○(n3、n28、n77、n78)

パッケージは白を基調にオレンジとピンクで商品名が書かれた明るい感じのパッケージです。

パッケージ内容

パッケージ内容は以下の通りです。

充電器やType-Cケーブルは付属していないので、別途購入が必要となります。

パッケージ内容

  • 本体
  • TPUクリアケース
  • フィルム(貼付済)
  • 説明書

背面

カラーはAzure Blackになりますが、落ち着いた色合いで良いです。

つや消し加工がされており、素問が付きにくいのも高印象です。

ディスプレイ

6.5インチの大画面でコントラストが強く感じる感もありますが、明るくくっきり見やすい印象です。

また、本機の液晶画面の視野角が広くてクリアです。

上面

イヤホンジャックが付いているので、有線のイヤホンも使えます。

ワイヤレスイヤホンが主流ですが、有線を使う人も少ないないと思うので、イヤホンジャックがあるのはイイですね。

側面

ボタン類は、右側面に集約されています。

下面

下面にはスピーカーとType-Cの充電ポートが付いています。

まとめ

オススメポイント

  • 定価で3万円台とコスパが良い
  • ディスプレイが大画面で美しい
  • 防水・防塵、おサイフケータイなど普段使いする上で欲しいと思える機能は全部入り
  • バッテリーは5000mAhと十分な容量。18W急速充電にも対応

注意するべきポイント

  • CPUは値段相当なので、ハイスペックのゲームなどをやる人には向かない
  • ストレージは64GBと少なめ。SDカードでカバーする必要あり
  • 充電器やUSBケーブルは別途準備が必要

感想

大画面で防水・防塵、おサイフケータイに対応など普段使いする上で欲しいと思える機能は全部入り。

更に5,000mAhの大容量&急速充電対応でバッテリー十分実用レベル。

一方で、ストレージとも64GBと少なめ。ここはSDカードでカバーが必要。

CPUもSnapdragon 480 5Gとハイエンドモデルと比較するとどうしても劣るので、高スペックが必要なゲームなどする人にはちょっと向かない感じがします。

ただ、普段使いには困らない機能は全部入っているので、3万円台で変えるスマホとしてはコスパは素晴らしいと思います

価格を重視したいけど、普段使いで困らないだけの機能は欲しい人には刺さるスマホだと思います。

-ガジェットレビュー
-