勉強

【参加レポート】SB Tech Night with Axross #4 AIハンズオンに参加しました

2021年8月21日

2021年8月20日にオンラインで開催された「SB Tech Night with Axross #4 AIハンズオン」に参加しました。

Pythonを使ってクラスタリングなどハンズオン形式でわかりやすく機械学習の基礎を学ぶことができました。

私自身、趣味でPythonを触っている程度でしたが、問題なく取り組めました。

せっかく参加させていただいたので、概要と感想をまとめておきます。

SB Tech Nightとは

ソフトバンクの有志で運営をされていているコミュニティで、「ソフトバンクのエンジニアが、外部に対して、技術のアウトプットが自由に出来る場所・輝ける場所を作りたいという思いではじめました。」とのことです。

SB Tech Nightさんの勉強会には初めて参加させていただきましたが、内容がとても分かりやすく、楽しかったです

詳細はconnpassを参考にしてください。

ハンズオンの概要

  • 開催日:2021/08/20(金)
  • 開催場所:オンライン
  • 主催:SB Tech Night

<概要>
Axrossで公開されている「Campfireでプロジェクトを分析し作戦を考案するレシピ」をテキストとして、Google Colaboratory上で手を動かしながら機械学習をわかりやすく学べるハンズオン。

Axrossとは

ソフトバンクグループ社内起業制度「ソフトバンクイノベンチャー」で立ち上げられたサービス。

エンジニアのノウハウを”レシピ”という独自コンテンツで提供するプラットフォームとのこと。

観点も面白いですが、勉強会後に他のレシピも見てみて、勉強にもなるし実業務でも参考になりそうなレシピが多く、今回の勉強会を通してこのサービスの存在を知ることができたのは大きな収穫でした。

感想

<良かったこと>

  • 内容がわかりやすかった
    講師の方の説明、進め方もわかりやすく、テキストもわかりやすくまとまっていて、ハンズオンしやすかったです。
    Google Colaboratoryを使うことで環境を作らずに作業できたのもよかったです。
  • Axrossを知ることができた
    Axrossを今回初めて知りましたが、魅力的なレシピが多く、業務でも参考になりそうだなと感じました。
    正直、魅力的なサービスを知ることができたのが、一番の収穫かもしれません。

<残念だったこと>

  • トラブルシューティングの方法が説明されない
    ハンズオンをしていてテキスト通り進めてもライブラリがインポートできてないなどエラーが出てしまう箇所がありました。
    今回は講師の方に補足していただいたり、エラー内容を読めば対応できるレベルんの問題でしたが、エラーが読めないとそこで詰まってしまいそうだと感じました。

ただ、全体を通してはとてもわかりやすく進めることができ、内容も濃かったので楽しみながら勉強させていただけました。

SB Tech Night への参加は初めてだったので、Youtubeとかで過去のアーカイブが見れると嬉しいな(これはわがままか)

-勉強
-, ,